--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-02(Tue)

日曜日のこと

お久しぶりです~

もう12月ですね!!
2008年もあと1ヶ月…なんかあっとゆう間だ。

日曜日はウワサのH&M原宿店に行ってきました。ウワサ通り、並びました(5分くらいだけど)。服屋で並ぶってどうゆうことだ…

店内は超ごった返しでした。でもさすがに品数は豊富。メンズは1フロアしかなかったけど、天野が着てそうなオトナな服からオレが着るようなカジュアルな服まで、所狭しと並んでました。内装とかもすごいオシャレだったし。
またブームが落ち着いた頃に行きたいっすね!!


…はい、mixiで書けって話ですね笑
でも本題はこっからなんです。

H&Mを出た後、表参道ヒルズに行きました。
実は日曜日、ウチのバンマス高木が属している先輩バンドRhythm Reflectionと楓子嬢が属している同期バンドcross+が、NHKの歳末なんたらってゆうイベントに出演し、表参道ヒルズの地下のイベントステージで歌ってたんです。

ステージはすごく豪華でした!!ステージに立つ人の後ろにデカいスクリーンがあって、そこに歌ってる人の顔がアップで映ってました。楓子嬢もリード歌ってる時アップで映ってました。佐々木希かと思いました。

どっちのバンドもすごい上手かったです。司会者の人も感心してました(聴いてる時の顔を見た限り結構本気で)。普通に羨ましかった!!


で、こっからが本題の本題です。
SCSの2バンドが出てくる前からステージを見てたんですが、様々な出演者が見せる様々なパフォーマンス、芸を見てて強く感じたことがひとつ。


やっぱり見せ方って大事だなと。


NHKの司会者のMCやプロのエンターテイナーのパフォーマンスは、やっぱりしゃべりの落ち着きとか余裕、表情が全然違います。なんて言うか、地に足が着いている感じでした。

司会者の人はアカペラ全然知らなかったんでしょう(当たり前か)、言ってることは結構メチャクチャでしたが、それでもそんな動揺は一切感じさせませんでした。

自分たちのステージを客観的に見たことはないですが、多分相当に浮き足立ってると思います。

せっかく歌が上手くなっても、それを上手く見せられなければ、ステージに立つ意味ってないんじゃないかな。上手く見せるっていうのは曲中のステージングはもちろん、間のMCとかも含めて、なんだけど。

で、上手く見せるにはどうすればいいのかって考えたら、やっぱり練習を積んで自分たちに自信を持つことと、何より場数を踏むことだと思います。

ただ、今まで少ないながらも経験してきたステージの中で、自分は「見せる」という意識が極端に薄かったと思います。と言うか、気が回ってませんでした。とにかく歌に自信がなくてなくて。これじゃいくら場数踏んだって意味ないっすね。

今後はもっと意識していきたいです。
まぁ、何よりも大大大前提として、歌が上手くなけりゃ話にならないわけですが笑

ステージに立つ、ということを、サークル外のステージを見ることでより意識することが出来ました。収穫だ!!



なんだか書いてることがメチャクチャになってしまいました…書きたいこともっといっぱいあるのに!!文章にするって難しいですねー。携帯で書くと余計に。

とにかく言いたいのは、今後は「ステージに立っている」ことをもっと意識していこう、ってこと。なはずです。

頑張るぞ!!



あ、もうすぐHP来訪者1000人行きそうですね!!キリ番ゲットの人はぜひ何かアピールをしてくださいな!!笑

あとメンバーのみんな、もうメンバー紹介でも何でもいいからなんか書こうぜ笑

でわ!!(゜゜)ノ
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。