--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-01-17(Sat)

パフォーマーとしての読者

おはようございます!めいこです

さて今回はある講演について。

私がとっている音楽ジャーナリズムという授業で、先週は特別講師としてアルテスという出版社の方がお話をしてくれました。

彼の話にとても感銘をうけると同時に、にやりとしてしまいました。喋るのは決してうまくありません。でも、さすが言葉を操る仕事をしている方なだけあって、言葉の選び方や物の例え方が絶妙で人を惹き付けるんですね。なんていうか、一言でいうならばクリエイティブな脳w

話の中でいくつか、自分にはない概念を知りました。

まず『触覚で対象の質感を捉える時には、同時に自分自身を感じているんです』という言葉にため息。さわる、ってことは2つ以上の物がふれ合うってこと。指で何かを押したとき、撫でたとき、摘まんだとき、感じる質感は自分の力の強さや指の柔らかさとの相対なんですね。物質自体に性質があるんぢゃなく、捉えられて初めて性質を持つってことかな多分。なんか、卒論かけそうですねwなるほどと思ってここ何日か自分を感じる訓練をしてますが、20年間培ってきた概念からの脱出はなかなか難しい(汗)

もう少し続けたいけど文字数が足りません。。。

次に続きます!!!
スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。